ハンドメイドツクルノ★

作るの大好きツクルノの創作ブログ★




作品の作り方やおすすめの材料、ショップ、

ハンドメイド販売サイトについてご紹介!

気になるコスメやスキンケア方法などお得な情報も★


suzuri suzuri

手作りシールの台紙にピッタリな素材

前回ご紹介した手作りシール。好きな紙で自由に作れて、貼ったり剥したりもできる簡単シール。今回はそんな手作りシールの保管について書きます。

★↓前回記事はこちら↓★

tukurunohandmadehappy.hatenablog.jp

 

 

シールの保管と言えば、シール帳です。もちろんシール帳でOKなのですが今回は少し違ったものを使います。

使うものは「ろう引き紙」。

 

ろう引き紙

f:id:harumerry:20170712095807j:plain

ろう引き紙は、表面にろうがコーティングされている紙です。表面がツルツルとしています。ラッピング等に使うと何とも風合いのある素敵な印象にしてくれるアイテムです。

(ちなみにろう引き紙事体も手作りできる様です。細かく砕いたろうを溶かして紙を浸けるという作り方。)

 

上記画像のろう引き紙はダイソーさんのもの。セリアさんにも同じような商品がありますよ。

 

手作りシールを貼るだけ

ろう引き紙の、ツルツルとした面に作ったシールを貼るだけです。このろう引き紙、表面がツルツルしているおかげで剥すときにとても綺麗に取れます。むしろ少し抑え付けるような感覚でしっかり貼って保管しないとパラパラ取れてしまう程なのでお気を付け下さいね。ろう引き紙に貼ったシールは、クリアファイルなどに整理して保管しておくと好きな時に使えて便利です。

 

本物みたいに・・・!

更にちょっと売っているシールっぽくしたい場合。手作りシールを貼ったろう引き紙を「OPP袋」に入れます。OPP袋は透明のフィルムのような袋。こちらも100円ショップに必ずと言っていいほど置いてある商品です。ろう引き紙のサイズにフィットする大きさの袋を選んだほうがそれらしくなります。

袋の口に、太めのマスキングテープを二つに畳んで貼り付ければ、プレゼントにもできるのでは。

 

余談★フェルトもシールになる

フェルトもシールにできるかな?と思って試してみたら簡単にできました。是非おためしください。

   f:id:harumerry:20170712101735p:plain