ハンドメイドツクルノ★

作るの大好きツクルノの創作ブログ★




作品の作り方やおすすめの材料、ショップ、

ハンドメイド販売サイトについてご紹介!

気になるコスメやスキンケア方法などお得な情報も★


ちくわも★かば焼き

ちくわというと丸くて穴の開いた形ですが、このちくわを使ってかば焼き風なおかずが作れます。

ちくわの切り方がポイントです。

かば焼き風ちくわの切り方

ちくわは輪切りにしたり、ぶつ切りにすることが多いかと思います。

今回はちょっと変わった切り方。

f:id:harumerry:20170720110751j:plain

  • まずちくわを縦に二等分します。
  • 二等分したちくわの内側の部分(皮がついていない白い面)に更に縦に切込みを入れて行きます。皮の部分だけ切込みが入らない様にしてください。※包丁を引くようにして切るど皮まで切れてしまいます。包丁を押し当てるような感覚で、上からただ落とすだけにすると簡単です。
  • 縦の切込みがちくわの内側に5、6本入るように切ります。
  • 次に同じ部分を斜めに切込みをいれます。先ほどとおなじような要領です。

 

このようにしてちくわの内側に縦、斜めに切込みをいれると、くるんとした丸みがなくなり平らに。

 

あとは片栗粉をまぶしてフライパンで炒めます。

味付けはお好みで。お醤油やめんつゆだけでも美味しいです。

私はごま油で炒めてポン酢で味付けたりするのも好き。

 

かば焼き風ちくわ応用編

かば焼き風ちくわを使って炒め物に。

  • 上記の要領で切ったかば焼き風ちくわを、更に3,4センチの長さに切りわけます。
  • フライパンで炒めます。味付けはせず。
  • 皮をむいたトマトをぶつ切りにします。
  • ごま油を敷いたフライパンでささっと炒めます。お塩、ポン酢で味をつけます。すこし濃いめに。
  • 炒めたトマトと先ほどのかば焼き風ちくわを絡めます。トマトから出た水分とポン酢はかば焼き風ちくわが吸ってくれて、ちくわの味付けになります。(片栗粉をまぶして炒めているので、タレが絡まります)
  • 最後に刻みネギを散らして完成。

f:id:harumerry:20170720110836j:plain

中華っぽいお味。トマトなのでサッパリしています。

レンジで簡単★半熟卵 

カリカリたくあんの天ぷら?!ごはんに合う 

広告を非表示にする