ハンドメイドツクルノ★

作るの大好きツクルノの創作ブログ★

作品の作り方やおすすめの材料、ショップ、

ハンドメイド販売サイトについてご紹介!

気になるコスメやスキンケア方法などお得な情報も★


ツクルノデザインのグッズ販売中★SUZURI
SUZURI



焼きそば★ブヨブヨしない!引き締まった焼きそばを作る

焼きそばを炒めていると、水分を吸ってすぐにブヨブヨになってしまうことがあります。最悪フライパンにもべちゃべちゃとこびりついたり。

引き締まった焼きそばを作るには、焼きそばを炒めない(?)のがポイントです。

f:id:harumerry:20170727113359j:plain

材料

焼きそば

おだしを溶いた水

焼きそばの具(お好きな物で)

 

作り方

  • 麺を炒める前にお好みの具材を炒めてお皿に取り出しておきましょう。
  • では麺に取り掛かります。袋から出した焼きそばの麺をそのまま、固まったまま、フライパンに置きます。フライパンには少し油をひいておいてくださいね。麺は動かさず固まったままの状態で焼きます。
  • 片面に焦げ目がついたら、裏返して反対側も焼きます。あまり強火で焼くと麺に火が通る前に焦げてしまうのでじっくりと。
  • 両面に軽く焦げ目がついたら、おだしを少しかけます。麺に吸わせるのです。ここで軽く、箸で麺を動かしましょう。水分でほぐれやすくなります。(おだしは私はコンソメをお水に溶かしたものを入れています。チキンスープの素で作った事はないのですが、こちらもきっとおいしいはず。顆粒のままではなく、お水で溶いてください。)
  • おだしを入れたら蓋をして少し蒸します。
  • 蓋をとって炒めておいたお野菜と軽く混ぜ合わせ、付属のソースを少し加えて完成です。

おだしが入っているので、ソースを全部入れなくても美味しいです。

焼きそばを作る時って、麺を炒めるときに少しお水を入れてほぐしたりすることが多いのかとおもいますが、これは逆の手順。麺の水分をとばしてから水分を少し加える方法です。

 

手際が悪くても引き締まった焼きそばになるのでお勧めです!

疲れに効くオニオンドレッシング★のサラダ