ハンドメイドツクルノ★

作るの大好きツクルノの創作ブログ★




作品の作り方やおすすめの材料、ショップ、

ハンドメイド販売サイトについてご紹介!

気になるコスメやスキンケア方法などお得な情報も★


レジンアクセ★キラキラストーン・ホログラム風にアレンジしよう

お馴染みのUVレジンアクセサリーの応用アレンジ、作り方をご紹介しています。

 

今回はお家にあるアイテムを使って、簡単にUVレジンのパーツをキラキラにする方法。

 

ものすごーく簡単にできます。

 

UVレジンって、作り方次第で工夫すればいろんな表情に変化します。

せっかくなら色々アレンジして楽しみたいもの。

特別な材料を買うと、ちりも積もればやまとなる・・・で知らない間に結構材料費がかかっていたり。

でも今回ご紹介する方法であれば、お家にあるものでアレンジできるので手軽ですよ。

使うものはアルミホイル。

 

 

今回ご紹介するアレンジでは、アルミホイルをつかってUVレジンのパーツをキラキラに仕上げます。

 

細かく様々な方向に光が反射するのでとっても綺麗。

 

では作り方を見ていきましょう。

 

材料

UVレジン

フレーム

アルミホイル

マスキングテープ

ハサミ

 

作り方

(下に画像も載せているので合わせてご覧ください)

  1. アルミホイルをくしゅくしゅっと軽く丸めてシワをつけたら広げます。あまり広げ過ぎず、シワがくっきり残る程度にしてください。
  2. シワを付けたアルミホイルをフレームの外側(外周)にそってカットします
  3. カットしたアルミホイルをフレームの中にはめ込みます。(2でフレームの外枠に沿ってカットしているので、内側にはめ込もうとすると少しホイルの方が大きくなっています。でもそれで大丈夫です。はめ込むときに、少しアルミホイルの縁を押し込むような感覚で入れることで抜け落ちにくくて良いのです)
  4. マスキングテープのペタペタ面を上にして両端を織り込み、テーブルに固定します(汚れるのが嫌であれば何か台紙を用意してその上にテープを固定しましょう)
  5. 固定したテープの上に、先ほどのホイルをはめ込んだフレームを置きます。
  6. UVレジンを流し込みます
  7. 硬化させたら完成★

画像はこちら。

レジンをアルミホイルでホログラム風に作る

あ。

ちなみに、私お家に丁度アルミホイルがなかったもので、

お弁当用のアルミカップを使いました。

 

アルミホイルUVレジンのパーツ"

更にアレンジ色々

フレームの種類

今回は見やすいように、大きめのフレーム(3㎝×1㎝程)を使いました。ちなみに私がつかったのは100円ショップセリアさんのフレーム。

フレームはどんなものでもいいのですが、

例えばこれを小さなフレームでやると、

ラインストーンのようなパーツを作ることができます。

 

色を変えて

私はUVレジンには着色せず透明のまま硬化させましたが、

ここに色を付けても綺麗です。

 

宝石っぽくなります。

(おそらく宝石っぽくする場合はある程度レジンを厚み付けて流したほうがそれらしくなります)

 

フレームを使わずに

また、ここはちょっと私もまだ試していないのですが、

フレームを使わずにシリコンモールドの中にホイルを敷いて

レジンを流し込んでも綺麗だと思うのです。

 

UVレジン七変化

UVレジンってどれだけ応用の幅が広いんだ!!と思わされます。

流行るのもわかりますよね。

ハンドメイドがお好きな方の中でも、

おそらく好きなタイプのアクセサリーやデザインって

それぞれ違うと思うんです。

 

でもUVレジン1つで、これだけ色々な作り方ができるのだから、多くの人が使うのも納得です。

生まれ変わったUVレジン 

UVレジン、最近のお勧めは星の雫。パジコさんから出ています。

なんとレジンのお悩み、黄変対策をしてあるアイテムです。

 

◀◁

星の雫についてはこちらの記事でも書きましたので

気になる方はお読みください↓

tukurunohandmadehappy.hatenablog.jp

今回はアルミホイルを使ったアレンジについてご紹介しました。 

そういえばアルミホイルみたいな折り紙って売っていますよね。

その折り紙でも似たような作り方ができるのではないかな?と思ってます。(折り紙はやってみてないので、参考程度になさってください)それだと、色の種類もたくさんあるし、更にアレンジできそう。

 

その他レジン応用編

UVレジンの作り方応用について、色々他にも書いています。

 研磨したり、金属風なアレンジなどなど。↓↓

tukurunohandmadehappy.hatenablog.jp

tukurunohandmadehappy.hatenablog.jp

tukurunohandmadehappy.hatenablog.jp