ハンドメイドツクルノ★

作るの大好きツクルノの創作ブログ★




作品の作り方やおすすめの材料、ショップ、

ハンドメイド販売サイトについてご紹介!

気になるコスメやスキンケア方法などお得な情報も★


suzuri suzuri

UVレジンのハンドメイド応用アイディアpart2クロムパウダー編

 UVレジンを使ったハンドメイド作品のアイディアをご紹介しています。前回はポピュラーな手法から、筆者のアイディアを織り交ぜた手法などご紹介しました。

今回もお役に立てるものがあれば幸いです。

↓前回記事はこちら↓

tukurunohandmadehappy.hatenablog.jp

 

透明に輝く作品を手軽に制作できるUVレジンは様々な応用が利き、アイディア次第で色々なものが作れます。

それでは前回に引き続き応用アイディアをご紹介いたしますね。

 

 

クロムパウダーをコーティングする

クロムパウダーという、パウダーがあります。

ミラーネイルを御存じでしょうか。鏡の様に表面が反射するデザインのネイルアートが流行しましたが、そのネイルアートにも使われているのがクロムパウダーです。

f:id:harumerry:20170709143255j:plain

クロムパウダーはメタリックなカラーのラメのようなパウダー。

硬化したレジンにコーティングさせるとメタリックな風合いに変化します。

ゴールドの絵具やネイルカラーを塗るのとは全く異なり、

ラメでキラキラするというよりも、鏡のようなツルっとした印象です。

 

使い方

硬化したレジンにチップを使ってクロムパウダーを乗せていきます。

あまりけちらずにたっぷりと乗せた方が綺麗に付きますよ。

チップで少しこすり付けるような感覚で定着させたら、上から更にレジンをコーティングし硬化させて完成です。

100円ショップのクロムパウダー

メーカーによってはこの手順だけで出来るかと思うのですが、100円ショップのクロムパウダーは定着が甘く粒子も荒いようで、上記の手順を何度か繰り返すことで、より鏡の様な質感になりました。

100円ショップのクロムパウダーはキャンドゥーさんで買う事ができます。フェアリーダストパウダーという商品名です。

 

クラフト用

クラフトショップではよく「ピカエース」というパウダーを見かけます。かなり色数豊富にあります。私はまだ使用したことがないのですが、おそらくレジンアクセサリーにはジェルネイル用よりも向くのではないでしょうか。

ゴールドシルバーだけじゃない

ゴールドやシルバー以外にも、オーロラカラーや、ピンク、ブルーなどのメタリックカラーなど様々な種類があります。

色々な種類が出ているとついつい試したくなってしまいます。

オーロラはメタリックカラーよりも薄付きなので、私はゴールドで一度コーティングした上にオーロラを使ったりしていました。

下のゴールドが透けてイエローパールのような色合いになります。

下の色が透ける

クロムパウダーは表面すべてが覆いかぶさってしまう感じではなく、下の色が透けます。先ほども書きましたがオーロラは特にそうです。

そこで「パウダーを使う前に下地の色を付けておく」というのもポイントになります。(もちろん、色を付けずにそのままでもできます。淡く付けたいときはむしろその方がいいかと思います。)

鏡のような反射を強調したい場合は「黒」を下地に塗るのがお勧めです。私はレジンを硬化させた後にアクリル絵具等で黒く塗ったりしていましたがレジン様の着色剤を使って、レジンそのものに色付けする方が簡単かと思います。

白の場合は黒よりも明るいメタリックな色に仕上がります。

オーロラのクロムパウダーを使った場合、下の色が白だとパールのような色合いになります。

カラー

赤、青、グリーン、など、色とクロムパウダーの組み合わせを研究して色々と試してみてください。

私は「青の下地+シルバーのクロムパウダー+オーロラのクロムパウダー」等を試して遊びました。

注意点

クロムパウダーは本当にとても細かなパウダーです。

使っているときに空気中をよく見てみると、パウダーがフワフワと結構な量舞っているのが見えます。私はマスクせずに作業していたら咳き込んで仕方ありませんでした。

吸い込んでしまわないように、必ずマスクを着用してくださいね。