ハンドメイドツクルノ★

作るの大好きツクルノの創作ブログ★

作品の作り方やおすすめの材料、ショップ、

ハンドメイド販売サイトについてご紹介!

気になるコスメやスキンケア方法などお得な情報も★


ツクルノデザインのグッズ販売中★SUZURI
SUZURI



メルカリ★ハンドメイドアクセサリー販売に挑戦した感想

フリマ感覚で利用できるフリマアプリメルカリ。メルカリさんではハンドメイド作品も販売出来ます。

私もメルカリさんでハンドメイドアクセサリーの販売に挑戦してみたので、今回はその体験談を取り入れながらご紹介させて頂きます。

f:id:harumerry:20170713215043j:plain

 

 

メルカリの特徴

匿名配送

メルカリさんで販売することのメリットは、なんといっても匿名配送ができる点。個人的にこの機能はものすごく気に入っています。なかなかハンドメイド品を出品できるサイトで、匿名配送が可能なサイトは少ないです。女性や、ご家族とお住まいの方は住所の公開には抵抗があるかもしれません。そんな方でも楽しくフリマアプリを利用できるのがメルカリさんです。

 

らくらくメルカリ便

宛名書き不用の便利は配送システム。この配送方法を選ぶと、匿名で商品をお届けすることができます。配送料もサイズごとに全国一律。

ゆうゆうメルカリ便

こちらはらくらくメルカリ便に似ている配送システムで、日本郵便が提供するサービスなのだそう。ローソン、郵便局からLoppi、ゆうプリタッチで発送します。こちらもサイズ別に全国一律料金。

 

出品者は購入者の住所がわからないですし、購入者にも出品者の住所は知らされません。メルカリさんが仲介をしてくれているような感覚です。

 余談・・・

定形郵便等保証なしの配送

匿名配送は補償がついているのですが、もちろんその他、送料が抑えられる定型郵便等、様々な配送方法を選択できるようになっています。個人的には少し送料に取られてもいいから、安心できる配送方法でできるだけ確実にお客様に届けたいと思っています。私はほぼ全ての商品、らくらくメルカリ便を選択しました。

フリマアプリ等の商品の紛失事故が多いそうです。知恵袋などを少し覗いてみても、商品紛失のトラブルなどたくさん寄せられています。

 

選択する配送方法は人によりけりなので、自分に合った配送方法を選びましょう。

 

また、保証付きの配送サービスを選んだとしても、梱包の仕方が甘く中身が紛失していしまうこともあります。ちなみに封を閉じるのに「マスキングテープ」は控えた方が良いと思います。マスキングテープはもともと剥しやい素材の為、口が開きやすいのです。私もマスキングテープで封をしたことがあり、配送時に店員さんに言われました。中身が飛び出て無くなってしまう事故が多発しているそうなので、皆様もお気を付け下さい。

  

 抑えておきたいポイント

新着順に掲載

メルカリさんでは商品が出品された順に掲載されます。出品したばかりの新しい商品ほど上に載っているので多くの人の目に触れることになります。以下にタイミング良く、お客様の目に触れるかが鍵となるのです。

購入に繋がる曜日

私が感じたのは、のは、圧倒的に土曜日作品が売れることが多いという点。やはり商品を見る人が平日に比べてかなり増加するのではないでしょうか。

土曜日に出品すれば売れやすいのかも!とまとめて土曜日に出品してみたこともありました。ですがどちらかというと、「土曜日に多くの商品を掲載した状態を作っておく」方が自分には合っていました。

何が違うのかというと、土曜日当日にまとめて出品するわけではなく、土曜日をめがけて出品し、商品を用意しておくのです。出品は平日にもしていました。確かに出品すると新着順に掲載されるので人目に付きやすくなります。自分の作品の一覧のページに誘う為には出品して新着商品として載せるのはとても有効です。

ただ、土曜日に出品した作品だけで、お客さんを獲得しようと思うと難しい。「この作品かわいい」「この作家さん面白い作品つくるな」とお客さんに見つけてもらえることと、実際に購入してもらうのとは違います。即買いする方もいらっしゃるかと思いますが、「いいね」を付けて2,3日迷った上で購入する方もいると思うのです。電車通勤の合間に商品をザーッと見て、休日に購入する方もいます。

なので土曜の前々から少しずつ商品は出品して、「私こんな作品作ってます、お時間できたらぜひ買ってね」というような感じで用意するのです。

 

あと、私は、なのですが、土曜だけに出品してお客さんを呼ぼうとしていると「見て見てオーラ」が無意識に出てしまう笑。「こんなに出品したのに誰も見てない?!」なんて、期待しちゃうのです。

 

人それぞれだとは思いますが、少しでもご参考になれば。

検索してもらえそうなワードを書く

できるだけ多くの人に見てもらえるように、商品説明文にはできるだけたくさんのキーワードが含まれていると良いです。

私はよく、商品の説明文にもキーワードとなりそうな言葉を選んで書いていました。

 

例えば「シルバー925」素材のアクセサリーを売るとします。「シルバー925」というキーワードだけだと、ピンポイントでそのワードを検索しないとヒットしません。なので「シルバー925」「スターリングシルバー」「刻印あり」など、関連した情報をできるだけ書くようにしました。

 

値段のつけ方

メルカリさんはフリマアプリです。ハンドメイドに特化したサイトと異なる点は、ハンドメイド品を好む方ばかりが集まっている訳ではないということ。私の印象では結構プチプラアイテムが売れている気がします。

それでも売れっ子さんで、たくさんの販売件数がある方はある程度の値段を付けても売れている様子です。もしかしたらSNSからの集客も行っているのかもしれません。

 

私はどれも300円から800円程度のかなりリーズナブルな価格で出品。

1回の注文が大きな売り上げに繋がりはしないのですが、気楽に出品できるので楽しめます。

楽しんでいるうちに、意外と売り上げがたまっていたり。販売実績数0からスタートでも、「いいね」もつきますし、購入に繋がっていきます。

 

再出品する

よくメルカリさんの利用の仕方のテクニックで言われているのが再出品。新着商品にどんどん追いやられて埋もれていった商品を、再び出品することで多くの人の目につきやすくします。

ただこの再出品もあまり頻繁にしていると、飽きられてしまうのか「いいね」がつかなくなっていくこともあります。

1~2週間に1回程度の間隔で再出品、というくらいの間隔を個人的にはお勧めします。

 

 商品の梱包

私はメルカリさんに出品した商品も、お届けのときにはラッピングして小さなお手紙を添えていました。やっぱり自分が作ったものを買って下さるわけなので、つい気持ちがこもってしまいます。

ただリーズナブルなお値段で出しているので、あまり凝ったラッピングにすると大変です。つい「可愛くしたい!!」とあれやこれや工夫し始めてしまうのですが、予算を気にかけるのは大切です。限られた予算内で可愛くラッピングするのなら、「破損しないようにラッピングする」ことに重きを置いた方が良いかと思います。余裕があればぜひぜひ可愛く!

 

まとめ

  • メルカリさんは、匿名配送できる
  • プチプラアイテムが売れやすい
  • 意外と定期的に売れる
  • 気楽にハンドメイドを楽しめる

以上が私がメルカリさんでハンドメイド品を扱ってみた感想です。

 

ハンドメイドのイベントに参加しよう★↓

ハンドメイドマーケット★実際にマーケットに出店すること 

ツクルノデザインのグッズ販売しています↓★

f:id:harumerry:20170722201952j:plain